きぬやのびぼうろく

地方の大学生。5000兆円欲しい。人生はつらい。

所有欲という『呪い』―トルストイの散歩道・人にはたくさんの土地がいるか

月曜日です。月曜日が街にやってきた。 執行猶予は残り半年ということで、もう少し規則正しい生活を送れるようになりたいなぁと願う今日この頃であります。 今日紹介させていただく本はこちら。 人にはたくさんの土地がいるか (トルストイの散歩道) 作者: レ…

公教育は誰のためにあるべきか―「大学入試改革 海外と日本の現場から」を読んで

誰でも「一言モノ申したい!」と思うテーマは「教育」と「政治」 ブログを書けと脅迫されました。書きます。 今日紹介する本は大学入試改革 海外と日本の現場から 読売教育部(2016)です。 誰でも「一言モノ申したい!」と思うテーマは「教育」と「政治」 本…